tomoe's.web.journal
2017 10< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>12
--.--.--.-- : スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

<インド~ラキシミパティー~: home : インド>












tomoe sakiharaのみ閲覧可の場合はチェックを。


トラックバックURL
http://tkjournal.blog95.fc2.com/tb.php/86-aae2b9f3



2006.09.05.Tue : インド~食事~


india2.jpg


現地のNGO「MYRADA」の研修センターで生活していたわけですが、
食事は朝昼晩やっぱりカレー!!
といってもとってもバリエーション豊富!
豆マレー、ポテトカレー、トマトカレー、アスパラカレー、チキンカレーなどなど・・・
スパイス、辛いもの好きの私にとっては嬉しい食事!
まったく飽きることはありませんでした☆
最初は手で食べるのもなかなか慣れず、
ポロポロとこぼしてばかりいたのが、
毎日繰り返しているうちに、自然と右手だけで食事できるようになってました☆
料理の温度を肌で感じれるので、手で食べるとよりおいしさが増すような気がしました!

スポンサーサイト




<インド~ラキシミパティー~: home : インド>












tomoe sakiharaのみ閲覧可の場合はチェックを。


トラックバックURL
http://tkjournal.blog95.fc2.com/tb.php/86-aae2b9f3



pagetop



    home    
./さと(11.07)
./20121103(11.07)
./ホーチミン(10.21)
./京都(10.21)
./Singapore in the night(10.20)


./Daily Life(48)
./Trivial Notice(26)
./Flamenco(10)
./Book Review(9)
./Cinemas(10)
./Travel(48)
./Food(9)
./未分類(0)
./High School Days(40)
./My History(5)
./Work(2)


./2012.11(2)
./2012.10(3)
./2012.02(1)
./2012.01(2)
./2011.06(2)
./2011.04(2)
./2011.03(2)
./2011.01(5)
./2010.07(1)
./2010.05(1)
./2010.03(2)
./2010.02(3)
./2010.01(1)
./2009.12(4)
./2009.11(1)
./2009.03(2)
./2008.10(1)
./2008.05(1)
./2008.03(6)
./2008.02(1)
./2008.01(1)
./2007.12(4)
./2007.11(1)
./2007.09(7)
./2007.08(2)
./2007.07(6)
./2007.06(4)
./2007.05(3)
./2007.04(6)
./2007.03(2)
./2007.02(4)
./2006.11(2)
./2006.10(1)
./2006.09(9)
./2006.08(2)
./2006.07(4)
./2006.06(3)
./2006.05(1)
./2006.04(1)
./2006.03(7)
./2005.12(1)
./2005.11(1)
./2005.10(7)
./2005.09(8)
./2005.08(11)
./2005.07(4)
./2005.06(4)
./2005.03(2)
./2005.02(1)
./2005.01(1)
./2004.11(1)
./2004.07(2)
./2004.05(4)
./2004.04(1)
./2004.01(1)
./2003.12(2)
./2003.11(2)
./2003.08(2)
./2003.05(1)
./2003.03(1)
./2002.12(1)
./2002.11(15)
./2002.10(11)
./2002.09(10)





Tomoe Sakihara
live:TOKYO





india02.jpg












Template*skin.to.farrow


Copyright ©tomoe's.web.journal All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。