tomoe's.web.journal
2017 06< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>08
--.--.--.-- : スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



2011.04.28.Thu : 新たなスタートへ


社会人としての抱負を語ったあのときから3年。

20110404_intercitysakura.jpg


ひたすらがむしゃらに駆け抜けた職場を去り、

新たな職場に挑むこととしました。


社会人としての基礎のない、学生上がりの私に、

一からご指導くださった先輩に感謝。

新たな場所で励むという私の決意を応援してくださる先輩に感謝。


職場はかわっても、人のつながりはきれません。



どんな場所に居ようとも、

姿勢をかえずつらぬきたい。



20110428_sky.jpg



初心にかえって再発進!







2011.04.02.Sat : 「手のひらを太陽に」


「手のひらを太陽に」


やなせ たかし作詞




ぼくらはみんな 生きている

生きているから 歌うんだ

ぼくらはみんな 生きている

生きているから かなしいんだ

手のひらを太陽に すかしてみれば

まっかに流れる ぼくの血潮

ミミズだって オケラだって アメンボだって

みんな みんな生きているんだ 

友だちなんだ




ぼくらはみんな 生きている

生きているから 笑うんだ

ぼくらはみんな 生きている

生きているから うれしいんだ

手のひらを太陽に すかしてみれば

まっかに流れる ぼくの血潮

トンボだって カエルだって ミツバチだって

みんな みんな生きているんだ 

友だちなんだ




ぼくらはみんな 生きている

生きているから おどるんだ

ぼくらはみんな 生きている

生きているから 愛するんだ

手のひらを太陽に すかしてみれば

まっかに流れる ぼくの血潮

スズメだって イナゴだって カゲロウだって

みんな みんな生きているんだ

友だちなんだ







2011.03.27.Sun : HIKARI


candle.jpg



寝る前は、

LEDでも、

テレビの光でも、

パソコンのモニターでもなく、

これが心地いいのだ。


おやすみなさいのかわりに、

ふっと息を吹きかける。





2011.03.21.Mon : 日は沈む。日は昇る。


おおきな震災。


自然は容赦なく

一瞬にして

何もかも持ち去った。



やりきれない。



それでも日々は過ぎていく。




また日が昇り


わたしは明日を生きていく。






20110321_nagoyasky]






2011.01.24.Mon : タテル・ヨシノ


ミシュランにて星獲得のフレンチ。

芝パークホテルの中にありました。


星獲得記念コースを注文。

味よし。

お店の雰囲気あんまり好きじゃない。


http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13004386/





2011.01.23.Sun : ちっとも変わらない。


らせん。

見えるのは同じ景色みたいだけど、

少しずつ登っているはずだった。


どうやら同じ高さをぐるぐる回っているみたい。


「いちばん弱くやわらかい部分を

外に出していく強さをもって下さい。」




そう簡単には脱却できないみたい。



このらせんもどき。


20110123_rasen.jpg






2011.01.03.Mon : 『切りとれ、あの祈る手を---〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』


20110102_book1.jpg


お正月に読んだけど「読めなかった」本。


『切りとれ、あの祈る手を---〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』

佐々木中 著



久しぶりのこの頭のつかいかた。





思想背景のまったく異なる、

中国プロレタリア文化大革命を

同じ文脈で語ろうとしたらどうなるのか、

ふと気になった。















2011.01.02.Sun : いっしょ


PC280208.jpg


あったかい。






2011.01.01.Sat : 雲と空の関係


sky_20110101.jpg


2011年があけました。


毎日見える空。


見るたびに表情の違う空。


「そら」の本当の姿はどれ?







この半年くらいわたしの目に見えるそら。


なんだかとっても変わりやすい。









2010.07.18.Sun : 一歩、一歩


何気ない、日常の夕日。


苦しいときを過ごしたからこそわかることがあるんだよ、きっと。



20100716_sunset.jpg




「一生懸命やっていれば、必ず誰かが見ていてくれる」



「くやしくて涙しているあなたは、誰より夢に近づいているから」



一歩、一歩。















pagetop



<< prev    home     next >>
./さと(11.07)
./20121103(11.07)
./ホーチミン(10.21)
./京都(10.21)
./Singapore in the night(10.20)


./Daily Life(48)
./Trivial Notice(26)
./Flamenco(10)
./Book Review(9)
./Cinemas(10)
./Travel(48)
./Food(9)
./未分類(0)
./High School Days(40)
./My History(5)
./Work(2)


./2012.11(2)
./2012.10(3)
./2012.02(1)
./2012.01(2)
./2011.06(2)
./2011.04(2)
./2011.03(2)
./2011.01(5)
./2010.07(1)
./2010.05(1)
./2010.03(2)
./2010.02(3)
./2010.01(1)
./2009.12(4)
./2009.11(1)
./2009.03(2)
./2008.10(1)
./2008.05(1)
./2008.03(6)
./2008.02(1)
./2008.01(1)
./2007.12(4)
./2007.11(1)
./2007.09(7)
./2007.08(2)
./2007.07(6)
./2007.06(4)
./2007.05(3)
./2007.04(6)
./2007.03(2)
./2007.02(4)
./2006.11(2)
./2006.10(1)
./2006.09(9)
./2006.08(2)
./2006.07(4)
./2006.06(3)
./2006.05(1)
./2006.04(1)
./2006.03(7)
./2005.12(1)
./2005.11(1)
./2005.10(7)
./2005.09(8)
./2005.08(11)
./2005.07(4)
./2005.06(4)
./2005.03(2)
./2005.02(1)
./2005.01(1)
./2004.11(1)
./2004.07(2)
./2004.05(4)
./2004.04(1)
./2004.01(1)
./2003.12(2)
./2003.11(2)
./2003.08(2)
./2003.05(1)
./2003.03(1)
./2002.12(1)
./2002.11(15)
./2002.10(11)
./2002.09(10)





Tomoe Sakihara
live:TOKYO





india02.jpg












Template*skin.to.farrow


Copyright ©tomoe's.web.journal All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。